セミナー

[12月18日開催]ファイルサーバーやオンラインストレージにおける内部不正のリスクとは?

高まる一方の内部不正対策の重要性

個人情報や機密情報にアクセスするのは、ITに精通したユーザーばかりではありません。

内部不正と一言で言っても故意ではなく、ついうっかり誤操作をした、あるいはルールをよく知らなかった、といった理由は6割にものぼるという調査報告もあります。

その一方、故意にデータを改ざんしたり、外部に持ち出したり、という事例が4割あることも事実です。近年推進されている働き方改革によって、いつでもどこでも働ける環境や文化が浸透してきました。社内の目の届かない環境では、内部不正を働くことの心理的ハードルは自ずと低下します。

企業の情報(ファイル)を内部不正から保護する仕組みは必須と言えます。

それでも、いつでもどこでも、利便性を落とさず情報は共有したい

しかしながら、「会社からでないと情報にアクセスできない」、あるいは「面倒な操作(例えば認証や承認)がないと情報にアクセスできない」というのでは、ビジネスのスピードを損ね、生産性が下がってしまいます。

シンプルでリーズナブルに安全なファイルストレージ環境を実現

本セミナーでは、これらの課題を解決し、利便性を落とさず、内部不正を確実に防止する方法について解説します。

セミナー概要

セミナー
タイトル
ファイルサーバーやオンラインストレージにおける内部不正のリスクとは?
日時 2018年12月18日(火)15:30~17:00(開場:15:00)
会場 AP品川 Tルーム(7階)

東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル
【最寄駅】品川駅から徒歩3分

定員 20名
受講料 無料
主催 スターティアレイズ株式会社
協力 エドコンサルティング株式会社
マジセミ株式会社
株式会社オープンソース活用研究所
スケジュール 15:00~15:30 受付
15:30~15:35 オープニング
15:35~16:20 講演
「ファイルサーバーやオンラインストレージにおける内部不正のリスクとは?」
講師:エドコンサルティング株式会社 代表取締役 江島将

16:20~16:50 講演
「個人情報や機密情報の流出リスクを回避する、法人向けファイルサーバー「セキュアSAMBA Pro」について」
講師:スターティアレイズ株式会社 ソリューション営業部 部長 坊薗景治

16:50~17:00質疑応答

申込方法 申込は以下のサイトに必要事項をご記入の上お申込みください。
申込はこちら

セミナー一覧へ戻る