[12月11日開催]セキュリティ管理者育成研修<有償>

受付を終了させて頂きました

当社は「企業の情報セキュリティを管理者」向けのコースを提供しています。

このコースは、IPAの「情報セキュリティスキルアップハンドブック」に掲載されている情報セキュリティ管理者育成のモデル研修コース体系に準拠しています。

セキュリティに対する脅威に対抗するために、まずは機密情報を含むパソコンや企業システムへの侵入の手順を学びます。

●この研修では、具体的なセキュリティ対策を学びます。

・不具合や設計上のミス等を原因としたセキュリティ上の欠陥(ぜい弱制)「セキュリティホール
・パソコンや周辺機器が外部とデータの通信をする出入り口(ポート)に着目して不正アクセスやウイルス感染を目論むサイバー攻撃をしかける「ポートスキャン
・パスワードリスト攻撃、総当たり攻撃、辞書攻撃、類推攻撃などのデータ解析により他人のパスワードを不正に探り当てる「パスワードクラック
・許容量以上のデータを送りつけ誤作動を起こさせ乗っ取りなどを行い攻撃する「バッファオーバーフロー

技術

・安心して通信できる技術「公開鍵暗号方式」と「電子証明書」を使って通信の安全性を高める仕組み「公開鍵暗号基盤(PKI)」、Webサイトと閲覧しているユーザとのやり取り(通信)を暗号化するための仕組み「SSL」、ネットの世界の判子のようなもので改変が行われていないかどうか確認する「電子署名」などを学びます。

 

対策

・不正なアクセスから守るための「ファイアウォール(防火壁)」や有効な「ウィルス対策」、企業や組織において実施する情報セキュリティ対策の方針や行動指針「セキュリティポリシー」について深めます。

 

研修の結びに、情報セキュリティの国際標準と関連法規およびユーザー教育(ISMS適合性評価制度やプライバシーマーク制度)についても学び、組織の情報セキュリティを管理するための方法を身につけていただきます。

管理者に必要なものを凝縮させたコースです。

 

研修詳細

タイトル セキュリティ管理者育成研修
日時 2018年12月11日(火)10時〜17時(開場 9時45分)
会場 弁護士法人レセラ 四ツ谷法律事務所 セミナールーム

〒102-0083
東京都千代田区麹町4-5-10 麹町アネックス 5F (MAP

【麹町駅】地下鉄有楽町線 麹町駅2番出口より徒歩約2分
【半蔵門駅】地下鉄 半蔵門駅1,2番出口より徒歩7分
【四ツ谷駅】JR麹町口より徒歩8分
【赤坂見附駅】地下鉄丸の内線・銀座線D出口より 徒歩8分

定員 10名
受講料 5万円(顧問サービス契約企業は3万円)
主催 エドコンサルティング株式会社
講演者 エドコンサルティング株式会社
代表取締役 江島 将和
IPAセキュリティセンター 研究員
法政大学大学院 特任講師
中小企業診断士、MBA
外資系コンピュータウイルス対策メーカー、データベースメーカーを経て、2013年に創業。中小企業向けにセキュリティ対策支援を行う。また、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)では、中小企業における情報セキュリティの調査、分析及び研究業務に従事し、2016年「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」を執筆する。
カリキュラム 1日コース(6時間)
10:00~12:00 情報セキュリティ技術の概要
13:00~15:30 情報セキュリティマネジメント構築
15:30~17:00 情報セキュリティマネジメント運用
申込 受付を終了させて頂きました

受講希望日 (必須)
2019年3月12日(火)セキュリティ管理者育成研修<有償>2019年3月21日(木)セキュリティ最新動向セミナー

セミナー一覧へ戻る